« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

タコ盛り

前回の続き?一緒に借りたこれまたバカ映画です。

Photo

レンタルショップでこのパッケージを見つけたときは、
さすがの自分でもこれはスルーだ・・・・と思っていた
のですが、一周してやっぱり観てみることに。

以下、個人的なツッコミ所&感想。
この手の映画でこんなツッコミは無粋なのは
100も承知ですが、レンタル代金分の元を取るため、
あえてツッコませて下さいw

-------------------------------------------

どんなに怪物が暴れても誰もそんな話を信じないのか、
付近のリゾート施設はいつもどおりの様子で、
パニックがその場限りなのはあまりにもご都合主義。

目撃者多数、犠牲者多数なうえ、
TVで襲撃シーンの動画まで流れているのに、
観光客や地元民も平然と水辺で遊んでます。
こんな人達が襲われてもまったく可哀想とか
思えないんですが・・・警察も全く登場しませんし。

これ、パニック映画としてはかなり致命的だと
思うのですが・・・(´Д`;)


それでもまぁメガシャークvsクロコザウルスよりは
マトモな映画でした。
それはつまり、バカ映画としてはクロコザウルスより下、
ってことなのですが・・・(´Д`;)

どちらも一般人にはとてもオススメできない(したら犯罪w)
シロモノでした。自分的には満足しましたが。

| | コメント (0)

メガ盛り

今日は久しぶりにバカ映画を借りてきて観ました。
それがこれ、

Megakuro1
Megakuro2

メガシャークvsクロコザウルス!!でかい!
今回のはパッケージの大きさに偽り無しです!

日本版・オリジナル版、共にパッケ絵は相変わらず神ですが、
内容はいつもの通り、このパッケージの足元にも及びません。

怪物がデカくなっていくにつれ、矛盾やツッコミ所もどんどん
デカくなっています(笑

特に酷かったのを幾つか上げてみましょう。(ネタバレ)

*冒頭、洞窟の奥からワニ(超巨大。もはや怪獣)が
 出現するのですが、この洞窟にはどう考えても
 このワニは入りません。ゴジラやウルトラマンの怪獣
 みたいに、地面を割って出現した訳ではなく、
 単に奥から這い出てきただけです・・・無理無理。

*シーンごとにワニ&サメの大きさが全然違う・・・
 30~50mに見えると思ったら、他のシーンでは
  数百mはある。途中、ワニの卵が出てくるのですが、
せいぜい数mなのに、そこから出てくる子供は
10数mもある。

*この数百mクラスのワニを一人で捕まえて、簡単に船に
 乗せて運ぶハンター(主人公その1)こんなデカイもんを
 個人でどうやって?第一、大騒ぎになるのでは・・・
 だが劇中では特に目立った騒ぎの様子は無し。

*このワニを輸送中、海でサメに襲われてパニクった船員が
 ロープを切ってしまい、ワニが逃げ出すのですが、
 このロープがえらく細い・・・ロープというよりはただのヒモ。
 これを一本切った瞬間に、ワニは拘束を解いて逃走。

*なぜかサメがワニの卵が大好きで、この卵でサメを
 おびき寄せたりする。あんなでかいサメがわざわざ
 沿岸の浅瀬に生み付けられた卵を食うの?
 
 それにあの巨体では、浅瀬には進入不可能なんじゃ?

*原潜を飲み込んだサメを攻撃したら核で大惨事だとか
 言っていたのに、海底火山の爆発で倒そうとか言い出す。
 (海底火山の近くまで、岸からゴムボートで
   移動していたので、そんなに沖にあるわけではない)

*その海底火山の爆発を「誘発する」の一言と、無線スイッチ
 一つで簡単にやってのける学者。(主人公その2)
 変な機械を使ってサメを誘導していたけど、その誘導電波で
 火山噴火を誘発したの?(´Д`;)

*あと他にもいっぱいありすぎて書ききれない・・・

とまぁ、なんだか沢山書いてしまいましたが、
こういうバカ映画が好きな自分としては
概ね満足な映画でした(`・ω・´)

はい、解ってます、変な趣味だということは・・・・

| | コメント (0)

夕張

ハァイ!ROUNDFACERの
カキ氷一杯で炎天下を連れ回された方、
猫皇です。

いや、旨かったですが。
カキ氷なんて食ったの何年ぶりかな・・・?

最近やっと、トレフェス用のオリジナル10号の製作を
再開しました。盆休みには一気に進めたい所ですね。

さて、今回は夕張です。もちろんメロンでもなければ、
喋る宇宙艦船でもありません、軽巡洋艦です。
ずいぶん前に完成していたのに、アップするのを
すっかり忘れてましたw

Photo


Photo_2

艦船プラモはこれで一旦止めて、
しばらくはフィギュア作ります。10月10日・・・
間に合うのか?(´Д`;)

| | コメント (0)

スタイルロード 最終回

ハァイ!ROUND FACERの
椎茸の軸は食べない方、猫皇です。

スタイルロード、追加の一枚がズッパシ出来ました。

Photo

はい、デッドマンワンダーランドの彼、ズッパシさんです。
なぜなのかは相変わらず謎です。

さぁ、これでようやくトレフェスに向けて
本格的に動き出せますよー。(棒読み)

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »